一般社団法人全国コンクリート圧送事業団体連合会
HOME
団体概要/会員名簿
技術・技能向上/安全教育
有資格者の育成
経営改善/取引適正化
福祉向上/雇用改善
環境保全/地域貢献
全圧連の刊行物
各種資料
ディスクロージャー
リンク
アクセス/お問い合わせ
 
コンクリート圧送工事には
安全作業と圧送技術に
優れた全圧連会員企業を
ご指名ください。
Produced by
Japan Concrete
Pumping Association
Since 2001/1


良質のコンクリート構造物の提供を目指して-

 全圧連のホームページへようこそ!
 私たち、一般社団法人全国コンクリート圧送事業団体連合会(略称:全圧連)は、全国のコンクリート圧送工事業者で
 組織する建設専門工事業団体です。

トピックス

福井県圧送協会が全圧連に加入しました(2017.1.17)

「登録基幹技能者特別講習」受講による建設キャリアアップシステム無料登録のご案内(2016.12.28)

全圧連会報 第50号を発行しました(2016.12.12)



平成28年度 登録コンクリート圧送基幹技能者 認定試験 合格者の発表について(2016.10.31)
  69名の方が新たに登録コンクリート圧送基幹技能者に合格しました。
  
次回の登録講習・試験は、平成29年8月26日(土)~29日(火)、富士教育訓練センターでの開催を
  予定しております。
  受講案内・申込書は平成29年5月に本ホームページ上に掲載の予定です。


平成28年度 登録コンクリート圧送基幹技能者 認定試験問題および解答を公表しました(2016.9.30)
  平成28年度の登録コンクリート圧送基幹技能者 認定試験の試験問題と解答を公表しております。
  平成28年度の合格基準および総評を新たに公表しました(2016.10.31)



コンクリート圧送工事業 標準見積書(法定福利費明示型)を更新しました。(2016.10)
  平成28年9月分(10月納付分)からの厚生年金保険料率改定と、介護保険被保険者の構成比率の
  新発表値の公表に伴い、標準見積書(法定福利費明示型) エクセル版を更新しました。
  建設専門工事業界による、法定福利費を明示した見積書の一斉提示に際し、ぜひご活用をお願いいたします。
  以下のリンクから活用の手引き、標準見積書(作成手順書を含む)等がダウンロードできます。

  コンクリート圧送工事業 標準見積書(法定福利費明示型・改訂版)のご活用のお願い
  コンクリート圧送工事業 標準見積書 活用の手引き(2015.10改訂版)
  コンクリート圧送工事業 標準見積書(法定福利費明示型・2016.10改訂版)

  全圧連社会保険加入促進計画



安衛則改正に伴う「足場の組立て等の業務に係る
 特別教育」の実施を全国展開しています


 足場からの墜落災害防止の措置を強化するため、平成27年7月1日より労働安全衛生規則が一部改正され、足場の組立て等(解体または変更)の業務に従事する者に特別教育の修了が義務づけられました。

 これに伴い、コンクリート圧送工事において、コンクリートポンプ車のブームや輸送管などを打込み箇所に設置するために、足場の構成部材の一部を取り外すなどの行為を行う圧送従事者においても、特別教育の修了が必要となります。

 このため全圧連では平成28年度より、会員企業所属の圧送従事者への「足場の組立て等の業務に係る特別教育」を全国的に実施し、コンクリート圧送工事現場における安全施工に努めています。

 修了者には「足場の組立等特別教育修了証」を発行しています。



平成28年度 全圧連 全国統一安全・技術講習会 カリキュラムについて click

  本年度の全圧連 全国統一安全・技術講習会の共通カリキュラムは

 
(1) 多発する事故事例とその原因・対策について(ディスカッション)
 (2) 圧送作業・圧送計画に関係する各種数値の算出方法について(参考資料)
 (3) コンクリート圧送工事における災害事故報告2015

となっております。
 この他、会員全圧送従事者に対して
 
(4) 主なJIS A 5308レディーミクストコンクリートの圧送性等に関するアンケート調査
を実施いたしますので、ご回答へのご協力をお願いいたします。


 土木学会の「コンクリートのポンプ施工指針」、日本建築学会の「コンクリートポンプ工法施工指針・同解説」には、コンクリート圧送施工時には当該年度の全圧連 全国統一安全・技術講習会を修了した者を配置するよう明記されています。
 受講者の方々には修了証明書を発行しておりますので、元請会社・施工現場に必ず修了証明書をご提示下さいますよう、お願いいたします。



平成26~28年度 コンクリートポンプ車特別教育再教育カリキュラムについて click

  5巡目を迎えます、コンクリートポンプ車特別教育再教育カリキュラムは、コンクリート圧送作業における熱中症災害の撲滅、夏期の圧送作業の安全と品質の確保に寄与すべく

 
(1)コンクリート圧送工事における熱中症の実態と予防策
 (2)夏期の圧送作業におけるトラブルの実態と圧送作業時の留意点・対応策

を取り上げております。




 全圧連では、厚生労働省労働基準局長通達を重んじ、2002(平成14)年度より、会員企業のコンクリートポンプ車の操作の業務に係る特別教育の修了者に対して、「3年に一度」の再教育制度を導入しております。
 修了した方々へは「再教育修了者」であることを証明する修了証を発行しておりますので、元請会社・施工現場に必ず修了証をご提示下さいますよう、お願いいたします。




第1回 圧送技術大会(仮称)実行委員会
 日時:平成29年1月30日(水) 16時00分~
 場所:全圧連会議室(東京都千代田区)

第1回 文献調査WG会議
 日時:平成29年2月13日(月) 15時00分~17時00分
 場所:全圧連会議室(東京都千代田区)

第54回 経営委員会
 日時:平成29年2月15日(水) 12時00分~15時30分
 場所:東海大学校友会館(東京都千代田区)

第47回 技術委員会WG会議
 日時:平成29年3月7日(火) 11時30分~15時30分
 場所:全圧連会議室(東京都千代田区)

コンクリート圧送工事の生産性向上・作業性改善に関する意見交換会
 日時:平成29年3月8日(水) 14時00分~16時30分
 場所:東海大学校友会館(東京都千代田区)

平成28年度 第6回常務会
 日時:平成29年3月29日(水) 12時00分~14時30分
 場所:全圧連会議室(東京都千代田区)

(一社)日本建設機械工業会との連絡会議
 日時:平成29年3月29日(水) 15時30分~17時00分
 場所:機械振興会館(東京都港区)




Copyright(C)Japan Concrete Pumping Assotiation All Rights Reserved.